1. HOME
  2. 百景図よもやまばなし
  3. 第79図 龍法師の塒(ねぐら)

百景図よもやまばなし

第79図 龍法師の塒(ねぐら)

79青野山の南側に

龍法師山という山がある。

青野山火山群の一つで

高さが534メートル

きれいな三角形の山である。

夕方になるとここを目指して

カラスたちが飛んで行くというので、塒があったというのである。

しかし今どうであろうか。カラスが龍法師目指して飛んで行くだろうか。あまり目にしない。

というのも龍法師山はほとんど杉林になったからである。

この絵のようなケヤキ(たぶん?)のある、広葉樹林は少なくなっているのだ。

人間たちに都合のいい杉や松は、鳥たちにとってはまことに居心地の悪い木なのだ。

今はどちらかというと、城山が鳥たちの塒になっている。龍法師の反対側である。