1. HOME
  2. 百景図よもやまばなし
  3. 第54図 高田の四方藪は何処に

百景図よもやまばなし

第54図 高田の四方藪は何処に

5449図の橋を渡ると喜時雨の

対岸、高田という集落になる。

ここは不思議な集落である。

屋号が面白いのだ。

どんなのがあるかと言えば

総門口、本門、屋敷、裏門、

千代止め(中留か?ちゅーどめ)、本家、天皇(天王?)、天皇原などなど。

そうしたことを考えれば、何かこの集落には大きな館があったことを匂わせる。

中世吉見氏の頃のものか、近世か、まだ歴史的な証拠が無く定かではない。

この54図にでてくる四方藪、市街図にも出てくるのであるが明確に

居場所がつかめないでいる。何故か市街全図は高田について省略をしている。

この四方藪の場所には、昔和歌で名高い和泉式部が住んでいたという言い伝えもある。

今後歴史的な掘り起しが進めば、この集落の謎が解け、四方藪の場所もきっと明確になるだろう。