1. HOME
  2. センター日記
  3. 【百景図と人。-スタッフ紹介-】vol.3

センター日記

【百景図と人。-スタッフ紹介-】vol.3

DSC_2266

【百景図と人。Vol.3清水 徳秀さん】
津和野百景図に携わる人を紹介します。
第三回目は、清水徳秀さん。
学校の教員を経て、現在は観光協会ガイド兼
日本遺産センターのコンシェルジュとして
津和野と百景図の魅力を知り尽くす
この方にインタビューしました。

 

Q.お名前は?

清水徳秀(しみずとくひで)です。
Q.出身地は?
津和野町高田で生まれた。昭和26年のこと。
高田の白糸の滝の水で産湯をあびた。
生粋の津和野人である。

 

Q.好きなものは何ですか?

(たべもの・趣味・特技・なんでもどうぞ)
女房の手料理が好きである。特にギョーザは絶品。
無芸大食だが、日本酒にはうるさい。

DSC_2281

Q.他のスタッフから見た「清水さんはこんな人!」

「歴史が好きな人も、そうでない人も、
清水さんの情熱的な説明を聞いたら、
津和野歩きが一層味わい深くなること間違いなし!
津和野と百景図に対する愛情に溢れた方です。(酢屋)」

 

Q.「百景図お気に入りの一枚」とその理由を教えてください。

100.主侯の遠馬(1200×)
【百図 主侯の遠馬】
この絵に込めた格斎さんの思いが伝わってくる。

 

Q.みなさんに一言お願いします!

津和野町百景図録を是非お手元に一冊。
見れば見るほど味が出ます。
コーヒー5杯分の値段と思えば、お得な買い物ですよ。